日本で白人男性&白人女性と出会う方法

街中を歩いていると最近は日本人と外国人のカップルを多く見かけるようになりました。
特に日本人男性は色の白い女性が好きということから、黄色人やラテン系、黒人などの女性よりも白人の女性を好む人も多いです。
ではどうやったら日本にいて白人の方と出会うことができるのでしょうか。

 

白人と知り合える方法4パターン

インターネットを利用して仲良くなる

日本には数多くの外国人が暮らしていますが、そのうちの8割はアジア系やブラジル、ペルーなどの白人ではない人たちだと言われています。

 

白人の男性・女性を探すためには残りの2割程度の中から探さなくてはいけません。以下でお伝えしている方法のようにひたすら声をかけていくのもありですが、直接アタックするのはうまくいかないことが多いものです。そういったときに利用したいのがインターネットです。

 

インターネットであれば日本にいる白人にも、海外に住んでいる白人とも出会うことができます。自分の好みの女性を見つけ出したら、まずは挨拶からはじめてみましょう。

 

お互いの国の文化の話などをしているうちに自然と仲良くなることができるかもしれません。インターネットで出会う方法にはSNSなどの方法と出会い系サイトを活用する方法があります。出会い系サイトといえば日本では何となく怖いイメージや怪しいイメージがありますが、外国人はSNSと同じ感覚で利用している人が多いです。

 

例えば、マッチ・ドットコム(match.com)は、海外の出会い系のサイトですが、日本語も対応しているため日本人でも使いやすく、白人も多数登録しているのでお好みの男性、女性に出会える可能性があります。

 

ただし、海外在住のことも多いので日本で会うのであれば、日本で運営されているサービスを使うと良いでしょう。外国人と言ってもアジア人の割合は高くなりますが、中にはロシア系など白人系の方もいるのでそういった方に声をかけてみるのもいいでしょう。

 

日本のサービスで無料で始められるものは以下で紹介しているのでチェックしてみてください。
白人と出会い結婚する方法|外国人の恋人を作るならココ!

 

外国語学校など

特に白人の割合が多く占める国、北欧やロシア、北米系の外国語の講座を受講してみましょう。講座の講師が白人系である場合もありますし、そうでなくても講師と仲良くなることで講師の知り合いなどを紹介してもらえることもあります。

 

国際交流サークル

国際交流のサークルなどを探して、特に白人系の外国人が多いサークルに入会してみましょう。サークルで活動する度に交流ができるため、出会う機会も多くなり、仲良くなりやすいでしょう。

 

街でナンパ

男性であれば街でナンパなど声をかけるのも一つでしょう。
ただでさえ日本に住んでいる外国人の中では一番割合の少ない白人なので、数少ない出会いの機会をものにするのであれば声をかけてみるのもいいでしょう。観光地などを歩いていると白人の方の団体を見かけることがあります。

 

そういった観光地に足を運んで出会い、日本の文化や観光地のガイドをかって出てみるのもいいでしょう。割合は少ないですが仲良くなることもあるかもしれません。

 

 

特に男性はネットにしてもリアルにしても、男尊女卑の国の気質があります。レディーファーストが常識的な外国人女性たちからは敬遠されることがあります。白人の美女と出会いたいならまずはレディファーストの常識を学んでおくのも良いでしょう。